稼ぐこつ

副業におすすめのチャットレディのお仕事

投稿日:

副業チャットレディ

最近では副業を解禁している会社も増えてきています。

でも表立って「副業やります!」って宣言するのもちょっと気が引けますよね。

やっぱりナイショで稼ぎたい。

でも、アルバイトするのもなーーー・・・・

 

そんな人におすすめなのがチャットレディのお仕事。

私も長らく派遣社員として働きながら、夜はチャトレをやってました。

副業でチャットレディをする流れ

日中は9時ー18時の派遣OLをしていました。

でも、定時上がりが多かったし、その頃借金問題に悩んでいました。

(一緒に住んでいた彼氏のものもでしたが・・・)

 

派遣の収入は20万前後でしたが、あと3~5万あれば助かるな~。

そんなときに目に留まったのがチャトレの広告でした。

 

私にできるのか、大丈夫か悩んだけれど、やってみなくてはわかりませんよね?

とりあえず登録。

 

帰宅後、食事などを全て済ませます。

チャットするためには待機しなくてはなりません。

だいたい21時頃からイン(待機)します。

待機中はテレビ見たり、ほかの事をしてるときもありましたが、すぐにチャットがはじまったり

合間にお客様からのメールの対応をしたりしてます。

 

21時~1時くらいまでチャットをするのが日課でした。

 

続けるためには時間割を作るべし

お客さんに覚えてもらうという意味でも、いつも決まった時間に待機するのがベストです。

土日だと、朝から入ることもあったけど、基本的には夜ですね。

 

チャットする前には、仕事終わったあとに3時間だけアルバイトに行ってた頃もありました。

副業するのに外で働くことに比べたら、自宅でできるチャットレディーはかなり条件がよかったです。

ほんと、おすすめ

 

副業チャットレディーは稼ぎすぎに注意?

そこそこ軌道に乗ると、月5万以上いくことも!

そこで注意することが。

それは、税金の問題です。

 

チャットレディはいわば個人事業主のようなものです。

報酬として、そのままの金額が入ってきます。

 

ある程度稼ぐと、確定申告の必要性がでてきます。

 

また、別の記事で詳しく書こうと思っていますが、ポイントだけ。

 

本業で給与収入がある人の場合は20万を超えると確定申告が必要

チャトレの収入が20万以下であれば、確定申告の必要はありません。

でも、超える場合は申告が必要です。

 

「え?単純に月2万越えたらアウトでは?」

 

単純に考えればそうです。

そこで、年間20万以下に抑えるか、もしくは仕事で使った小物類を経費で落とすことで20万以下になればOK

超えてしまった場合も、ちゃんと確定申告すればいいだけのことなので、あまり深く考えなくていいと思います。


私がチャトレ始めた頃の話はこちら

-稼ぐこつ

Copyright© チャットレディってどんな仕事? , 2018 All Rights Reserved.